• ホーム
  • 院長紹介
  • クリニック紹介
  • ブログ
ホーム > 歯がグラつく・出血している -歯周病-
歯周病の症状
ブラッシングをすると、歯ぐきから血が……
歯がグラグラしているような気がする
口臭を指摘された


「ブラッシングで出血するなんて、よくあること」などと見過ごしていませんか?上記のような症状は、歯周病のサインです。歯周病菌は歯ぐきを炎症させ、重度になると歯を支える顎の骨も溶かすような恐ろしい病気です。放置して症状が進行してしまうと、最終的には歯が抜け落ちてしまうこともあるため、早めの対処が大切です。

下記のチェックリストに1つでも当てはまれば、歯周病である可能性があります。早めに歯科医院で検査を受けましょう。

ゆうり歯科クリニックの歯周病検査

ゆうり歯科クリニックの歯周病検査

歯周病は初期段階では痛みがないため、気づかないうちに症状が進行している場合があります。何より早期発見が大切であるため、自覚症状がなくても歯科医院で検査を受けることをおすすめします。

当院では、次のような検査を行っています。

歯の動揺度検査
歯周病の疑いがある箇所の歯をつまみ、グラつきの度合いを確認します。症状が進行しているほど、大きく揺れます。
歯周ポケット検査
歯と歯ぐきの境目の溝である歯周ポケットの深さを、専用器具を使って測ります。症状が進行するにしたがって深くなっていきます。
レントゲン検査
レントゲン撮影によって、目に見えない部分や顎の骨の状態を調べます。症状が進行している場合、骨の影が薄くなって見えます。

ゆうり歯科クリニックの歯周病治療

歯周ポケット掻爬(そうは)術
麻酔をし、歯周ポケットの中にたまったプラークや歯石を除去します。目に見えない部分であるため、高度な技術を要します。比較的症状が軽い場合に行います。
フラップ手術
歯ぐきを切開し、歯根に付着したプラークや歯石を除去します。また、歯周病菌に感染した歯肉も除去し、歯ぐきを健康な状態に戻します。切除した歯肉は、時間が経過すると自然に再生されます。症状が重度である場合に行う治療法です。
GTR
「メンブレン」という特殊な人口膜を歯ぐきの内側に入れ、痩せた顎の骨の再生を促します。症状が重度である場合に行う治療法です。
府中市のゆうり歯科クリニックがお届け ワンランク上の歯科治療ガイド 電話番号:042-319-1662
歯やお口のトラブルを感じたら お気軽にご相談ください。電話番号:042-319-1662
アクセス


住所
東京都府中市浅間町3丁目11番2 ファミール武蔵野1F

診療時間
■平日
10:00~14:00
15:00~19:00
■土曜
10:00~17:00
水・日・祝日 休診

詳しくはこちら